働きながら資格取得講習が受けられる

ダイビングインストラクター
2020年度4月生インターン募集中!

資格取得講習費は当社が全額負担

ダイビング仕事にするなら、
働きながらインストラクターを目指すワーキングスタディがオススメ!

ワーキングスタディとはダイビング業務を経験しながら、ダイビングインストラクターの資格を取得できる制度です。
資格取得講習費は当社が全額負担。講習で必要なダイビング機材も社販価格で購入できます。

選ばれる理由

マレアダイビングカレッジは、インストラクター養成実績国内1位。充実したダイビング専用施設とトップレベルの講師陣の指導で受講者の皆様に評価をいただいています。

マレアはPADI 5スター ★★★★★
さらにキャリアディベロップメントセンターに認定

マレア宮古島はPADI5スターID(インストラクター・ディベロップメント)センターとしての機能を持ち、かつ専門的な職業訓練を行えるスクールです。PADIコースディレクターが6名在籍し、それぞれの実績と設備によってPADIより高い評価を受けています。

インストラクター養成実績日本国内第1位

インストラクター養成実績2,178名(2018年度までの実績)と国内第1位。この数字は マレアの歴史と信頼を表しています。1996年の設立から延べ20年以上、その間にマレアで学んだ2,000名以上の卒業生は今、全国、さらには世界の海で活躍しています。

ホテルボートプールタンク充填施設を併設

講習中泊まる場所を心配する必要はありません。カレッジに併設されたホテル「マリンロッジ・マレア」での宿泊費・食費は授業料金に含まれています。また、自社でボート、プール、タンク充填施設を所有しているので、まる一日中、フレキシブルに授業を行うことが出来ます。ダイビングをすることに最も集中できる環境がマレア宮古島にはあります。

インターンで働きながらインストラクター仕事を体験

インストラクターを目指す方、また更にその上を目指していく方にとって必要となるのがダイビング回数やプロとしての様々な経験です。マレアダイビングカレッジでは、プロダイバーとしての経験、インストラクターとしての経験を、働きながら学ぶことができます。

トップレベルの指導スキルを誇る講師陣

PADIより正式に認定された、コースディレクター(インストラクター・トレーナー)、マスターインストラクター、フリーダイビング・インストラクターが多数在籍しています。

マレアダイビングカレッジ修了生の声

マレアダイビングカレッジの学びと経験を活かし、 夢を掴んだ修了生たち

#マレアダイビングカレッジ