就職サポート

マレアダイビングカレッジ修了生の就職率は95%(2019年度実績)

ダイビングを仕事にしたい。そんなあなたの夢をかなえるマレアダイビングカレッジ

修了生を対象に就職支援のサポートをしています。終了時に一定の基準を満たすことで、マレアグループへ推薦、社員として雇用。マレアグループの関東首都圏、名古屋、大阪、福岡、沖縄本島、宮古島、石垣島の各店で、インストラクターとしてデビューできます。また母体である三幸学園の事業ネットワークを活かし、日本国内・海外のマリン・ダイビング関連企業、団体へのご紹介も行っています。マレアダイビングカレッジ修了生の就職率は95%。修了生は自由に進路を選べるのはもちろん、トップマネージメントも多数輩出しているのもマレアダイビングカレッジの特徴です。

マレアで身につけた専門性と元気な力を、もっと社会に生かせるようお手伝いをします。

就職支援では、ダイビング・インストラクターとして安心して現場にデビューできるように様々なサポートを行っています。
社会保障・給与・福利厚生に関する予備知識など、社会人として必要な就職アドバイスをしっかりフォロー致します。

マレアダイビングカレッジの修了生はダイビング業界で活躍中(2019年現在の実績)

主な職種 : 国内・海外ダイビングインストラクター、コースディレクター、フリーダイビングインストラクター、水中カメラマン、ホテルマネージャー、ダイビングツアー添乗員、ダイビングショップ店長、マリン事業部部長、ダイビングショップ経営者。ダイビングスクール統括責任者。

インストラクターとして活躍できるまで

マレアダイビングカレッジ
(ワーキングスタディ)
他店インストラクターコース 専門学校(三幸学園)
費用 講習費は当社全額負担
※ただし途中で辞退、除籍になった場合には、その費用をご自身でご負担いただきます。
生活費以外無料~ 200万円~
期間 OWD(AOW)から7ヵ月+2ヶ月研修期間 1年間(OWD取得から1年が必要)
開始時期は、ショップ指定日から。
2年間(4月入学、3月卒業)
就職後 最短7ヶ月でインストラクターデビュー

都市型、沖縄、海外へすぐに就職可能。即戦力として活動できるので、半年でインストラクターになってからすぐに講習を始めることができる。
約1年間でインストラクター取得後、さらに約1年間は体験ダイビングやスノーケリングのスタッフとして働くことが条件となり、ダイビング講習を開催できるインストラクターデビューまでは約2年間が必要 卒業後(2年)インストラクターデビュー

都市型、沖縄、海外へすぐに就職可能。即戦力として活動できるので、インストラクターになってからすぐに講習を始めることができる。

就職先のパーセンテージ

マレア(都市圏・リゾート) 50%
国内リゾート 30%
都市圏ダイビングスクール 15%
海外リゾート 5%

マレアダイビングカレッジで学んだ修了生たちは、各々、多種多様な就職を果たしています。
マレアへの就職はもちろんのこと、他ショップへの就職者も多数。
中には海外のダイビングショップで働いている方もいます。

マレアダイビングカレッジで学んだからといって必ずしもマレアに就職する必要はございません。ご希望であれば他ショップへの就職も全力でサポートさせて頂きます。