TOP
 > ダイビングカレッジ都市型について

h1>マレアダイビングカレッジ都市型が選ばれる、
5つの理由

ダイビングカレッジ都市型について

マレアダイビングカレッジでは“全くの初心者の方がインストラクターになるためのコース”から、“既にダイブマスターを取得している方がインストラクター試験を受験するためのコース”など様々なコースが用意されているので、あなたにぴったりのコースがきっと見つかります。

マレアダイビングカレッジ都市型とは?選ばれる5つの理由

1.今の仕事を続けながらダイビングインストラクターになれる!!

マレアダイビングカレッジ都市型は、長期滞在が必要な沖縄や海外での受講と違い、現在のお仕事を続けながらスクールに通ってインストラクターになることができます。

沖縄や海外などのリゾート地では、半年や3か月と長期間休職しなければいけませんが、都市型なら週末や余暇を使って柔軟なスケジュールでプロ資格取得までの道のりを過ごす事ができます。

他にも、海外リゾートでインストラクターを目指す場合、ビザの取得や住居の準備、生活習慣や言葉、文化の違いなど環境の変化に伴う準備や費用も必要になりますが、都市型店舗ではその心配もありません。

また、マレアなら都内に3店舗(池袋、新宿、東京)、横浜に1店舗と通いやすい好立地にありますので、お仕事帰りに気軽に受講できることも魅力の1つです。

2.都市型スクールならではの経験や「つながり」がたくさん得られる!!

マレアダイビングカレッジ都市型は、スキューバダイビング器材メーカーや全国各地の現地サービス、また旅行会社やダイビング指導団体など幅広い業者とのつながりを持っています。ダイビングインストラクターとしてツアーの企画から各種手配、開催までの業務の流れや、器材の選択、発注、納品など、お客様の手に渡るまでの流れを実務で学ぶことができます。

また器材メーカー各社より新商品情報や流行商品の動向、指導団体からはPADIコース規準の変更や最新トレーニング情報をいち早く手に入れることができるので、業界全体の市場動向を知ることができます。

なによりも、将来現場で携わってくる各取引先との関係を築くことはダイビングインストラクターとして就職した時にとても大きな強みになることは間違いありません。ぜひマレア都市型スクールのメリットを充分に活用して良い関係を作ってください。

3.ダイビングインストラクターには経験と豊富な知識が必要だから!!

マレアダイビングカレッジ都市型は数多くの講習を開催しています。オープンウォーターコースやアドバンスコースだけでなく、お客様によって様々な興味やスタイルがあるので、都市型スクールでは豊富な種類のスペシャリティコースを開発・開催しています。だから色々なダイビングを経験する事ができ、技術向上だけではなく豊富な知識も身につきます。

ダイビングインストラクターになった時にお客様にダイビングの楽しさを提供するための豊富な知識を習得するには、スペシャリティ資格の取得と経験がとても重要です。

また、現場実習以外にも接客応対やビジネスマナー研修、メーカーによる器材勉強会や販売員研修など様々なプログラムを開催しているので、現場で即戦力になる知識を身につけることができます。

4.業界ダントツ実績のダイブセンターだから信頼性も抜群。

数ある都市型スクールの中でも、マレア池袋店はPADIダイブセンターの中で最高峰のランクに値するキャリア・ディベロップメント・センターです。充実した教育内容と施設、そして指導実績を持つキャリア・ディベロップ・メント・センターなら、通常100本の経験本数がないと受講できないインストラクターコースが特別に60本で受講することが可能です。

また、スタッフもPADI最高峰ランクのインストラクターであるコースディレクターが4名も常駐しています。コースディレクターはインストラクター開発コースを開催できる唯一のランクです。コース受講中、いつでも疑問・質問など相談できる存在が身近にいることはとても心強いことです。

ただ技術や知識を教えるのではなく、プロとしての姿勢、サービス、思いやりのこもった講習をしています。インストラクター養成人数1,300名と業界ダントツの実績は今も健在です。たくさんの方に選ばれている実績は、信頼をいただいているという証拠です。

5.全国各地にマレアダイビングカレッジ卒業生が活躍しています!!

マレアダイビングカレッジは、インストラクター輩出数国内1位の実績を持ち、日本では都内のショップをはじめ伊豆、東北、中部、関西、九州、沖縄、海外ではパラオ、フィリピン、タイ、サイパンと世界中で卒業生が活躍しています。またマレアの指導力は世界中のショップやスクールからも高い評価を頂いており、毎年多くの求人依頼がマレアに寄せられています。

インストラクター試験合格後、コースディレクターの就職カウンセリングを受け、マレアのネットワークで日本全国のダイビングショップ、サービス、世界中のリゾートに紹介することができます。

マレアにもマレアダイビングカレッジ卒業生が多数在籍しており、ダイビングインストラクター取得後の就職サポートに力を発揮できることも、たくさんの方に選ばれている理由の一つです。

コース案内


未経験から一気にイントラコース
ダイビングを極めるプロ入門コース
お得なDM+イントラパック
インターンシップコース
スペシャルティ(SP)コース
インストラクターコース

マレアダイビングカレッジ受講者の声

?木 美沙紀さん

Q1.なぜダイビングに興味を持ったのですか?沖縄で体験ダイビングをしたときに、そこの海が思ったより綺麗じゃなくて…
もっと綺麗な海に行きたいと思いOWを取得しようと思いました。
そこのインストラクターがとても親切で、こんな職業もステキだなぁと思い興味を持ちました。

Q2.マレアダイビングカレッジをどのように知りましたか?HPで検索したら出てきました

Q3.ダイビングインストラクターになるうえでどのような不安や疑問をお持ちでしたか? ダイビングインストラクターって若い!!というイメージがあったので、一度社会人も経験している私ができるのかと言うのが、一番不安でした。

Q4.上記の不安や疑問はどのように解消されましたか?
東京でカレッジの説明会があり、そこで直接は話を聞くことで、知らなかった業界のことなども知れてほぼ解消されました。
実際に宮古島に行ってみると、みんな目指してるものも一緒でいつの間にか不安は無くなってました。

Q5.受講の決め手となったのは何でしたか?具体的にお聞かせください。 話を聞いた時マレアのカレッジは、経験本数約300本と圧倒的に経験が積めると思い、すぐに働けるようになりたいと考えていたので、受講を決めました。

Q6.実際にカレッジに入ってみてどこが良かったですか?具体的にお聞かせください。 プロになってからアシスタントとして経験をたくさん積めたことがよかったです。
実際に働くようになってから、半年の経験があったからこそ、ダイビングの段取りや流れを考えられるんだと思います。

Q7.カレッジで一番思い出に残っていることは何ですか?インストラクター試験でルームメイトが全員合格できたこと。

Q8.現在働いている方にお聞きします。どこで、どのような内容のお仕事をしてますか?(ダイビング関係以外でもOK) 現在は名古屋のダイビングショップでインストラクターとして働いてます。
宮古島にも年一回ショップツアーで行ってます。

池田 美奈都さん

ダイビングインストラクターに興味を持ったのは、「面白そうだから!」「毎日海にいられるから!!」
でした。元々マレア横浜でダイビングをしていたので、マレアダイビングカレッジはそこで知りました。
前の仕事にも飽きていたので、インストラクターを目指してみようと思って宮古島に行きました。
最初はダイビングスキルが不安でしたが、カレッジに入ってしまえば毎日ダイビングするし、インストラクターの人にアドバイスももらえるので、いつのまにか不安は無くなっていきました。
実際カレッジに入っての感想は「皆優しかったー」、「海が綺麗だったー」、「ボートダイビング楽しかったー」です。ダイビングをしている人と沢山出会えたり、名前を覚えてくれたり、またすぐ来てくれたり楽しい思い出が沢山できました。もちろん焼き肉とビールも最高でした。カレッジ生で楽しかったことはカレッジ生だけのファンダイビング!あとは、あまり行かないポイントに行ったりしたことです。
もっとカメ見たかったー!!

卒業後、ダイビングインストラクターとして働いている卒業生の声

小松 美貴さん (マレア池袋店勤務)

私は高校を卒業してすぐにマレア宮古島のダイビングカレッジに入りました。
マレア宮古島に決めたきっかけは、高校3年生の夏休みに宮古島に行き、お客さんが楽しんでいるのはもちろんスタッフが楽しく働く姿や、カレッジ生が楽しくアシストやコースを受講しているのを見て私もここでインストラクターを目指そうと決めました。カレッジに入った当初は、人見知りで自分でも接客やコース担当など出来るようになるか心配でしたが、知識や技術が身についてくるうちに人見知りもなくなりました。
マレア池袋店に勤めて4年になりますが、当時の話をお客様にすると「小松さんが人見知りするとか考えられない!!」と驚かれます。

今井 美希さん(マレア宮古島店勤務)

初めてダイビングをした時の感動を忘れられず、それを他の人や、友達にも伝えて、一緒にダイビングを楽しみたいと思ってインストラクターになろうと思いました。
マレアダイビングカレッジはスタッフの紹介で知りました。
期間も短く手軽に取得できることを知り、受講を決めました。
実際入ってみて、スタッフやお客さんや、他のカレッジ生など、多くの方と出会えたことが良かったです。一番の思い出は、カレッジだけのファンダイビングその他にも宮古島のロックフェスタや、カレッジ生みんなで観光に行ったり飲みに行ったり。とにかく1日1日が楽しくて、すべてが思い出です。

お問合せ資料請求 WEBフォームを開く
お問合せ電話番号
0980-76-3850