TOP
 > メッセージ
 > インストラクターインタビュー

インストラクターインタビュー

マレア宮古島でPADI各種コースを開催しマレア・ダイビングカレッジ、ダイビング専門学校の宮古島でのダイビング実習の授業も担当しているPADIコースディレクターの宮川です。私のダイビング歴に関して、ちょっとお話させてもらいます。
埼玉県生まれの埼玉県育ちで海が近くに無い所で育ちました。
高校を卒業する前、頭が悪く「大学」なんてとても行ける頭を持ってませんでした。
しかし、このまま就職して仕事をするのも・・・・
まだ、遊んでいたいと思っていたが正直な所です。
本当に、典型的な若者でしたね。

そんな時に、母親が見つけて来たのが、池袋に開校する東京リゾート&スポーツ専門学校でした。さっそく学校見学に行って先生のお話を聞いてみると色々なスポーツの専門学校で、スキー、スノーボート、ダイビングのインストラクターを取得出来る専門学校でした。「これだーーーー!!」と思い、早速願書提出。無事に入学が決まりました。

特に何のインストラクターに?もてそうだから、スノーボードのインストラクターにくらいにしか思ってませんでした。ところが、学校の授業で沖縄宮古島ダイビング実習があり、そこで初めてダイビングをしました。水の中で息出来る!!なんか凄い!!驚きと感動を今でも覚えています。「ダイビングのインストラクターもいいかも!!」と思いました。それ以外にも、海の男はカッコ良さそうだしと思ったのは本音です。学校でのダイビング授業が始まり、学科に海洋と充実した日々でした。宮古島にダイビング実習に行くのが楽しみでしょうがなかったです。宮古島に行けば、カッコ良くって、面白いインストラクターの人達がいるし海も綺麗だし、何より友達と海の中で遊んでられる。本当に最高でした(^^♪

最初の講習は今でも覚えてます。宮古島の綺麗なサンゴと色とりどりの魚がいっぱいいて感動しました。宮古島本当綺麗!!今まで見てきた海が嘘のようでした。とにかく一気にダイビングにのめり込んでいきました。こんなに楽しいダイビング、毎日潜りたい!!何故、ダイビングを知らない人がいるんだろう?と思う程、ダイビングにハマって行きました。そして、無事にインストラクターも取得。いよいよ就職活動の始まりです。沖縄等のリゾートで働こうか、東京のような都市型のお店で働こうかかなり悩みました。悩んだあげく、学校の先生のすすめもあり都市型のショップで働こうと決意し、都市型のショップで働きはじめました。インストラクターとしての活動は、とにかく毎日が楽しく、自分の好きな事を仕事にしているので、最高でした!講習をして初めての認定!そして初めてのファンダイビングのガイドと、やる事全てが新鮮で、とても刺激的です。そして、楽しさを教える仕事とあって「これは自分に向いてる・天職である」と思い始めていたのも事実です。そして、色々なお客様との出会いやインストラクターとの出会いの末、もっともっと自分をインストラクターとして磨き上げたいと思い始めて、夢を抱くようになっていったのです。その夢はもちろん「コースディレクター」でした。とにかく、コースディレクターになる為に、ありとあらゆるコースを開催、実施しなくてはと思い、まずは、色々なスペシャルティのインストラクターを取得していきました。そして、インストラクターコースに参加出来る資格を見事にゲット!いよいよ、インストラクターを育成するプログラムにと思っていたのですが、なかなかチャンスが回ってこず、何年もたってしまいました。
その頃、思い始めてたのは、リゾートで働きたい、リゾートでインストラクターをしたいと思いました。都市型のショップで6年間働き、リゾートで働きたいと強く思い。リゾートで募集しているところを探している時に、マレアから声を掛けてもらい即決断、宮古島で働く事を決めました。
6年振りの宮古島は、かつて自分が憧れた、青い海、真っ青な空その物があり毎日が感動でした。「ここに来て良かった、ここで俺はやる!!」と思いました。そして何年もやりたかった、インストラクター養成コースへ参加するチャンスが急に訪れました。自分が経験してきたことを自由に話せるインストラクターコースでした。自分がインストラクターになって、インストラクター養成コースがこんなに楽しいものだとは想像以上のことでした。しかし、全てのコースや私のインストラクター資格まで開催するにはやはりコースディレクターとい資格が必要でした。私はさらにコースディレクターになりたいと強く思ったのもこの頃です。
その後コースディレクター受験する資格を得てマレーシアで開催されるコースディレクターの試験に参加しました。荷造りをして、コース開催地に向けて出発しました。そこには世界各国20カ国以上から集まった、PADIのインストラクター達で、最高のコースを送ることが出来ました。日々楽しく勉強し、自分のレベルが上がっていくのが手に取る様にわかります。そして、無事にコースディレクター合格の発表!これで自分にとっての一つの夢であった、「コースディレクターになる」というのをかなえる事が出来ました。いよいよ来る所まで来れたってのが感想ですね!そのカードを手にした時には、思わずぐっと来るものがありましたね。夢が叶うってのは素晴らしく、そして充実感で溢れるのだなと思いました。

色々な過程を経てインストラクターとして仕事をし、そしてコースディレクターを取得し、宮古島に在住しております。学校の授業を担当し、卒業後に各沖縄の離島や、その他都内のショップで勤務する学生などもいますし、その他にもお客様の中にも、たくさんの繋がりを持つ事も出来ました。ダイビングの仕事は本当に、自分自身を大きく成長させてくれるし、また大きく人間関係を構築させてくれます。また、その喜びを色々な方にもお話する事も出来ますので、本当に良い仕事にめぐり合う事が出来たなと思いました。これからも、自分自身に磨きをかけ、そして世界中にネットワークを広げられるように日々努力を続け、ダイビングと共に一生を送って行きたいですね好きなことを仕事にしましょう迷ってないで今すぐチャレンジ!
宮古島でおまちしています。

PADIコースディレクター 
宮川 友宏

>> インストラクター原 大輝のインタビューはこちらから

お問合せ電話番号 0980-76-3850 資料請求フォーム

お問合せ資料請求 WEBフォームを開く
お問合せ電話番号
0980-76-3850